重要なお知らせ

診療改定に伴う入院時食事療養費の負担額変更について

令和6年6月1日より、入院時の食事療養費の負担額が下記の通り変更となります。

※ 全医療機関共通の負担額変更となります。

区分1食当たり負担額 (令和6年6月から)
一般の方 ※1460円 ⇒ 490円
難病患者、小児慢性特定疾病患者の方
(住民税非課税世帯を除く)
260円 ⇒ 280円
住民税非課税世帯の方210円 ⇒ 230円
住民税非課税世帯の方で過去1年間の入院日数が
90日を超えている場合
160円 ⇒ 180円
住民税非課税世帯に属しかつ所得が一定基準に満たない
70歳以上の高齢受給者
100円 ⇒ 110円

※1 平成28年4月1日において1年以上継続して精神病床に入院している患者は、退院するまでの間(平成28年4月1日以後、合併症等で同日内に他病床に移動又は転院する場合も含む)260円になります。

患者様ならびにそのご家族様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程お願い申し上げます。