重要なお知らせ

新型コロナウイルス院内感染の終息につきまして

 令和4年11月16日以降、当院において発生しておりました新型コロナウイルス感染症の集団感染につきまして、12月24日をもってすべての入院患者様の療養期間が解除となり、その後1週間の観察期間を経て、12月31日一連の院内感染が終息したことをご報告いたします。

 複数病棟で同時期に院内感染が発生し、長期にわたり関係する皆様へご心配・ご不便をおかけしましたこと心よりお詫び申し上げます。また深いご理解・暖かいご支援を賜り、誠に有難うございました。幸い、大部分の方は軽症で経過し、期間中に新型コロナウイルス感染症の重症化により転院、死亡される方はいらっしゃいませんでした。

 なお、地域の感染症流行が続いている現状を踏まえ、入院患者様への面会は当面の間、引き続き制限させて頂きたく存じます。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和5年1月4日 病院長